デザイン住宅ならリモルデザイン

[電話でのお問い合わせ] TEL:045-360-6227

WORKS

建築事例紹介

平米(m2)から探す

2020.03.14

神奈川県川崎市の家

神奈川県川崎市の家

川崎市に建つ改修した木造住宅です。改修部分はナチュラルな和モダンのテイストで仕上げやインテリアをまとめています。木が貼られている勾配天井としたリビングは、既存住宅の構造躯体である梁や火打梁を部分的に現しとして残すなど、モダンな空間のなかにヴィンテージな要素がアクセントになっています。LDKは、リビング・ダイニング・キッチンが、それぞれ造作家具によってゆるやかに分節され、快適さと使い勝手が両立された設計となっています。収納に関しては、キッチンにはパントリー、ダイニングは造作カウンター収納、リビングには造作TV収納など、「すぐに取れて、すぐにしまえる」機能的な計画となっています。照明は、ダウンライト、スポットライト、間接照明などが適切に計画され、空間の雰囲気を高めています。

他の写真を見る

設計石子建築設計事務所
延床面積-
施工場所神奈川県川崎市

2020.01.25

東京都新宿区の家

東京都新宿区の家

新宿区に建つ設計者自邸のデザイン住宅です。外観のデザインは、屋根形状は片流れ、外壁は白、1階部分に木板を貼ってアクセントとするなどシンプルにまとめられています。SE構法を採用して、高い耐震性と美しいデザインを両立しています。登り梁形式によりすっきりと構成された勾配天井のある2階LDKは、インナーバルコニーに面して全面に大開口を設けて、明るさとプライバシーを両立させています。インナーバルコニーの床はウッドデッキとなっており、LDKとつながるアウトリビングとして、多目的に利用できるスペースになっています。インテリアは、家具や木製サッシなどにより、ナチュラルなテイストとなっています。キッチンはオープンなスタイルとして、デザインされた造作家具などでカフェのような印象になっています。キッチンとダイニングに共通で設けられたペンダントライトが空間のアクセントとなっており、LDK全体の雰囲気を高めています。

他の写真を見る

設計松本浩介(施主)
延床面積122.87m2
施工場所東京都新宿区

2019.11.16

神奈川県川崎市の家

神奈川県川崎市の家

川崎市の閑静な住宅街に建つ2階建てのデザイン住宅です。外観のデザインは、屋根形状は切妻、外壁は漆喰系の塗り壁、バルコニー部分に木製ルーバーをアクセントにして、飽きのこないシンプルなデザインとしています。SE構法を採用して耐震性を高めながらも、大きな吹き抜けを設けて開放的な間取りになっています。間取りのポイントとして、リビングとダイニング・キッチンにそれぞれ特徴を設けています。リビングには、1階レベルには開口部を設けず、吹き抜け上部に大きな開口部を設けて、明るさとプライバシーを両立させています。ダイニング・キッチンは、天井に木のリブ(凹凸のある材料)を貼り、ナチュラルなテイストを演出しています。AV用のカウンターを造作家具として制作してインテリアと統一したテイストで仕上げています。吹き抜け部分の照明器具は、レール状のワイヤーにライトが設置するタイプを採用して、フレキシブルに光の位置や向きを変えられるようにしています。

他の写真を見る

設計リモルデザイン・ミウラデザインスタジオ
延床面積149.05m2
施工場所神奈川県川崎市

2019.05.06

神奈川県鎌倉市の家

神奈川県鎌倉市の家

鎌倉市の閑静な住宅街に建つデザイン住宅です。外観のデザインは、外壁は白、アルミサッシは黒として、シンプルなテイストでまとめています。SE構法を採用して耐震性を高めながらも、勾配天井や大開口を設けた開放的な間取りになっています。2階LDKには、開口部をふんだんに設けることで、室内から周辺の景色の緑を満喫できる空間を実現しています。2階LDKに隣接してウッドデッキが全面に敷かれた広いテラスがあり、アウトリビングとしてバーベキューなど多目的に利用できるスペースになっています。LDKの一角には小上がりの畳スペースを設けて、その下部に収納を設置して、団らんと使い勝手を両立させています。インテリアは、アクセントとなる壁にタイルを貼ったり、建築化照明として間接照明を設置するなどして、空間を鮮やかに演出しています。

他の写真を見る

設計リモルデザイン
延床面積181.35m2
施工場所神奈川県鎌倉市

2018.09.12

神奈川県横浜市の家

神奈川県横浜市の家

横浜市内にある強いこだわりが感じられるデザイン住宅です。外観のデザインは、外壁はスイス漆喰、アルミサッシは黒として、シンプルなテイストでまとめています。SE構法を採用して構造的な強度を担保しながら、吹き抜けやビルトインガレージを設けた間取りになっています。シャッターを設けたビルトインガレージは、木やレンガタイルを貼るなど単一な印象にならない仕上げで、魅力的なスペースになっています。室内は、基本はスイス漆喰とし一部の壁に古木をはり、家具も無垢材のテイストで統一するなど、木質感を基調としたインテリアになっています。だんらんの場となる畳コーナー下部には、収納を設けるなど使い勝手に配慮した仕様になっています。

他の写真を見る

設計リモルデザイン
延床面積144m2
施工場所神奈川県横浜市